ペットOK物件について

未分類

お部屋探しをしてみるとわかると思いますが、ペットOKの賃貸物件の数がとても少ないことに気づきます。

おそらく総物件数の10%以下ではないでしょうか?

賃貸物件で、ペットOKの物件はとても少ないのです。理由は簡単です。多くの大家さんにとって、トラブルの

可能性が高くなるからです。最大の問題は、「吠え」などによる近隣とのトラブルです。

また、ペットを飼うと、どうしても部屋の劣化が進みます。数年後に、居住者が出ていくときに、

どこまでが経年劣化で、どこからがペットによる劣化なのか、判断することに迷いますし、

大きなトラブルになる可能性があるわけです。

そういうような理由で、多くの大家さんは「できればペットOKにはしたくない」

と考えています。では、そういう状況の中で、ペットOKの物件が存在する理由は何でしょうか?

例えばですが、比較的築古であったり、大きな道路や線路のそばに立地していて、

通常の状態では、客付けが難しい物件などの場合に、大家さんが選択肢を増やすために

「ペットOK」にする場合があります。近隣の住民も多くが結果的にペットと同居していたり

しますので、ペットオーナーからすれば気が楽かもしれませんが、

逆にそういった物件に、一般のお客様があえて入ってくる場合は多くないかもしれません。

また、超高級物件で、防音などの設備が整っている場合に、ペットOKという場合もありますが

その場合は高額な家賃になるわけです。

そういうわけで賃貸物件で、犬猫などのペットを飼うことは、かなりハードルが高いことを知ってください。

コメント