金町は学生街

未分類

葛飾区の金町について知っている人は少ないかもしれない。

実は金町は学生街なのだ。理科系私学の雄である、東京理科大(理科大)があるからである。

理解系の大学受験をした人で、東京理科大を知らない人はいないだろう。

中学や高校の数学や物理の教員の何割かは、理科大出身である。

難関校であり、理科系の単価大学としてはトップクラスである。

文系の大学と違って、チャラチャラした学生はほとんどいない。

なぜなら、まじめに勉強しないと進級も卒業もできないからだ。

私は私立文系の出身だったので、勉強は試験の直前だけやればなんとかなったものである。

周りに留年する奴もほとんどいなかった。みんな簡単に卒業していったものである。

ところが、理科大なんかを卒業するのは、至難の業である。

ゆえに、金町は真面目な学生の街なのである。広いキャンパスは自然がいっぱいで、

魅力的だ。

住宅地も多いので、とても住みやすい街だと思う。

都心から離れているのが唯一のネックかもしれない。それも、

在宅勤務が増えてきた現在ではデメリットにならないわけである。

出社が週に1~2回の企業であれば、これくらいの距離はなんでもないはずである。

オススメの街である。

コメント

タイトルとURLをコピーしました